行雲流水〜音楽と病気とわたし〜

2017年、50代半ばで『一次進行型多発性硬化症』と診断された鍵盤ひきの徒然。。

2ヶ月

入院中に書き始めたブログ、

「続くかどうかおなぐさみー!」

と自分で書いてますが。(^^;

 

退院後初の更新。

日々考える事は尽きず、

書いては消し…の繰り返し。

そろそろ経過と近況報告!

 

仕事もゆる〜く再開して

月に何度か街中の楽器店へ。

教室に無事辿り着けた時泣きそうになった。

 

一番不安だった鍵盤も

思ったより弾けていて、ひと安心。

 

入院中に会った方は

いつも通りに喋りまくる私を見て(笑)

安心してくれたと思います♪

 

と同時に

難病って聞いてた割に

マジ病人らしからぬ様子に拍子抜けした事でしょう(笑)

 

この2ヶ月

とりあえず退院時のレベルをキープできてます(^^)v

  

退院後は月1ペースで外来にて検査と経過観察。

メインの神経内科と眼科・泌尿器科

のトリプル継続ですが

今月の検査ではどれも進行は見られず

今月始めに撮った造影MRIでも

脳の白い影(障害が現れてる部分)も薄く小さくなっていて

やっぱり入院中にダメ元でやったステロイドパルスはなんぼか効いたんだね!と(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

幸いまだまだやれる事は多々あるので

できる事に焦点を絞ってこれからの事を考えています。

 

何せ完全なフリーランスなので、

休んでる間は少ない蓄えを切り崩しつつ

夫にもだいぶ助けてもらっています。

行政の恩恵も受けられるものは積極的に申請して、物心両面であれこれと頼りつつ。。

 

 写真は手に入れた物たち。

 特にこの杖、

山男の父が生前愛用していた物で

未だ健在の母(84)がいつか使う為に実家に保管していた。

 

のに!

 

まさか母より先に私が使う事になろうとは!(^^;; 笑

 ちょっと歩く距離が長かったり階段がある時は使わせてもらってます。

父の形見にも感謝♪

f:id:satomix55:20170824151548j:imagef:id:satomix55:20170824151654j:image